美容師の視点から生まれた
お客様を満足させる本格派ヘアケア誕生!

cyurunイメージ

Cyurun Solutionsチュルンソリューション

A1&A2が実現する髪質改善とは。

INNOVATION A1&A2

次世代型EHO処方はINNOVATIONの専用システムトリートメントとして生まれました。

A1&A2はホームユースにも最適な使用方法でキューティクルケアをして

【艶髪】【根本の立ち上げ】【指通り】

をつくりだします。

EHO処方とは?

髪整形

ERUCICとHENNAとORIYZAの頭文字を並べてEHOです。

ERUCIC…アイロンやコテ等の熱で毛髪内部のアミノ基と反応、結合して改善持続。

HENNNA…毛髪のケラチンタンパクに絡みついて内部の空洞を埋めるダメージ補修。

ORIYZA…薬剤の効果UP、ダメージ軽減効果のある有機栽培による純国産の成分。

処理剤と合わせて使用する

glossysupplementalremoveと合わせて使用することで

毛髪の内部ケアとキューティクルケアが同時にできる様になります。

A1はトリートメント定着のためのベースシャンプー

A2はダメージホールにの補修する耐熱トリートメント

11工程トリートメント
1.お流し
2.glossy.supplemental.removeを重ねて塗布
3.上からA1でベースシャンプー
4.お流し
5.S+A2+S+A2
6.お流し
7.A2をアウトバストリートメントで使用
8.コーミング
9.完全ドライ
10.ストレートアイロンを160℃で設定する
11.アイロンスルー&必要に応じてコテ仕上げ

モニター様の感想

イノベーションシステムトリートメントのまとめ

現在の髪質改善カテゴリーは大きく分けて6種類あります。

①縮毛矯正
昔から美容業界で癖毛の味方である人気メニュー。髪質によっては技術者の力量で仕上がりにかなり違いを出せるメニューです。強力なアルカリを使用するものから中性や弱酸性、今では酸性のものまで幅が広がっています。お客様のご希望に合わせて薬剤を選んでできる時代がきました!まさにスタイリストの力量が結果に現れるメニューです。
②酸熱トリートメント
かの有名なグリオキシル酸が毛髪改善の火付け役!?従来と違う髪の結合に作用する事で髪の形状も変えながらできる新たなトリートメントメニューとして誕生しました。実は昔から取り組んでいるサロンはありましたが、髪質改善ブームで急成長したメニューです。ただ、パーマ液とは違った還元をするので他のメニューとの組み合わせには要注意かと。
③還元トリートメント(酸性縮毛矯正など)
ハイダメージ部分の処理に使われることが多かったトリートメントに還元剤を入れたタイプの化粧品登録の薬剤を使用した髪質改善メニュー。髪質改善の需要が多くなるにつれて酸性領域の縮毛矯正の需要も増えて薬剤も健康毛に使用できるように進化している。クセの弱い人にはアルカリを使用しない時代が来るのではないでしょうか?
④疎水物トリートメント
ヘナなどを利用してキューティクルや毛髪にできたダメージホール等のケラチンタンパク質と結合して髪を補強できるトリートメントメニュー、今では多種多様な成分が疎水化させるとして使用されていますが、ヘナを使用したトリートメントで考えると世界最古のトリートメントでは?と考えています。
⑤ケラチントリートメント
もう何十年も美容業界で存在するトリートメント。昔は3浴式のコンプレックスタイプが人気でしたが、今では数多くの処理剤などと合わせて使用する手間を惜しまずお客様へ贅沢な時間を提供できるトリートメントメニューです。
⑥耐熱トリートメント
熱に反応して髪に定着させる成分を利用してキューティクルなどのダメージホールを補強するメニュー。アイロンなどを使用して熱処理をして仕上げる特徴があるので仕上がりの艶がかなり効果的に出るメニューです。

他にもあるかもしれませんが、少なくとも「髪質改善」という単語はメニューではなくカテゴリーと考えた方がしっくりくる気がします。

INNOVATION SYSTEM TREATMENTはこの6種類の特徴から④⑤⑥の三つの特徴を備えています。

疎水物、ケラチン、耐熱、に共通する特徴は「還元作用などで結合に関係することがない」と言うことです。

これは毛髪に対して過度のダメージが出ないと言うことです。

つまりはリスクが最大限少なく、補修効果を最大限にしたトリートメントです。

繰り返して安全に施術が出来るトリートメント。これがINNOVATION SYSTEM TREATMENTです。

トップへ戻る